エモーションフィットセラピーとは?

だれの心の中にも『ギャップ』はあります。

 

  • 「本当のわたし」「見せかけのワタシ」のギャップ
  • 「ポジティブな気持ちの時」と、「落ち込んだ時」のギャップ
  • 「本音」「建て前」のギャップ
  • 「本当にやりたいこと」「がまんしてやらなければならないこと」のギャップ、

、、、など

 

これらのギャップが解消すると、

あなたのマインド(心)は息を吹き返し、

羽が生えたように軽やかになります。

 

その状態を「エモーションフィット」と呼びます。

エモーションフィットすると、

あなたの思考や感情は、根本から変わります。

そして、

  • 能力が最大限に活かされ、
  • ポジティブ思考になり、
  • 何ごとにも意欲が湧いて、
  • 生きることが楽しくなります。

 

今までの心理カウンセリングに不満はありませんか?

 

従来行われてきた多くの心理カウンセリングでは、

時間をかけて信頼関係を築きながら、悩みの原因を探っていきます。

それ自体はとても大切なことです。

 

ただ、その先をさらにどうすすめていくか、となると、

カウンセラーはひたすら寄り添うだけで、ご本人の気づきに任せる、というのが主流のスタイルでした。

意外に思われるかもしれませんが、

今でも多くの心理カウンセリングはご本人の自律的な改善を優先するあまり、

ご本人の気づきをひたすら待つ、というのが王道とされています。

 

実際、今までにこのような心理カウンセリングを受けられて、不満を抱いた方も多いのではないでしょうか?

かくいう私も昔、同じ思いを経験しました。

 

もちろん、心を変えるのは自分でなければできません。

しかし、それが一人で出来れば、そもそも「悩み」などは存在しません。

 

そこで、当ルームではこう考えます。

 

本来、人はだれでも自分の心の舵を取り、

人生を思い通りにすすめていく力を持っています。

ただ、その力を見失ってしまうことも時にはあります。

そんな時、本来のご自分を取りもどせるように、改善をナビゲートしていくのが、

心理カウンセラーの役目であると。

 

得意とする技法で相談者をぐいぐい導いていく心理カウンセラーもいらっしゃいます。

ただ、それぞれにメインとする心理技法が違います。

あなたの悩みや個性との相性が合うかどうか、実際カウンセリングを受けてみなければなりません。

ご自分にぴったりのカウンセラーに巡り合うまで、何か所も渡り歩かなくてはなりません。

またカウンセラーの持つ強い個性で導かれて改善した場合、そのカウンセラーの存在が人生の一部となってしまい、依存関係に陥るケースもあります。

 

エモーションフィットセラピーならではの特徴

 

エモーションフィットセラピーは、

いくつもの手法をあなたの個性、状態に合わせて組み合わせ、

改善に向かう道筋をオーダーメイドします。

だから、いろいろな症例やさまざまな心の状態に、

効果のある手法を用いて対応することができるのです。

 

そして、セラピーが終わった後も、

自分の力で進んでいける状態なっていただくことをゴールとしています。

そうすれば、

セラピストに依存するということはなくなります。

その意味で、

当ルームのセラピーセッションは「癒し」であるとともに、

「トレーニング」でもあるのです。

えっ!トレーニング?

なんか大変そう、、と思われるかもしれません。

 

ご安心ください。

「トレーニング」といっても、「楽しいトレーニング」です。

もちろん癒されながらどんどん楽になっていきます。

そこには、新しい自分に出会うよろこびがあります。

 

心のトレーニングは楽しいと思えなければ、続かないのです。

 

そして、一連のセラピーを終える頃、

「エモーションフィット」した、あたらしいあなたを実感できます。

 

初回セッションから、セラピー終了までは、5~10回前後のセッションが目安となります。

(もちろんその方の状況によって差はございます。)

修了後も、より幸せを感じられるコーチングセッションとして活用していただく方もいらっしゃいます。

 

「テクニック」よりも大切なこと

 

ひとの心の神秘は無限です。

学問や技術で、解明されることは永遠にないと言っていいでしょう。

 

いわば「心理療法ありき」でなく、はじめに「心の神秘ありき」なのです。

 

ですから、すべての方の心に向きあう時、心からの敬意をもって臨まなければいけない、と常日頃から考えています。

 

そして、セラピストもあなたとの心の共同作業を通じて、たくさんの学びをいただいています。

 

 

的確な見立てがポイントです

 

私は心理カウンセリングの職に就く前、寺院で悩み事相談を数多く行ってきました。

その他の職歴の中でも、隠れた悩みを打ち明けられることが不思議と多かったのです。

そこには、老若男女のさまざまな人生の悩み、理屈や道理では割り切れない思いが溢れていました。

心理カウンセリングの現場で受ける相談とは、少しちがう毛色の問題も数多く受けてきました。

そういった経験から、悩みの原因と改善への方針を決める「見立て」をより幅広い、独自の視点で行うことができると自負しています。

あなたの個性を見極め、的確な見立てを行うことを旨としています。

 

初回にあなたにお会いできた時に、あなたの心の悩みの原因と改善策を見立て、あなたの合ったプランをご紹介します。

 

 

当ルームでは、これらの特徴を持つ「エモーションフィットセラピー」をご提供しています。

 

当ルームのセラピストが「あなたの心の専属トレーナー」です、と宣言している理由がお分かりいただけたでしょうか。

※セラピストとの相性も、セッションがうまく運ぶかどうかの大事なポイントです。

ご興味があれば、プロフィール紹介をお読みください。

セラピストのプロフィールはこちら↓

セラピストのプロフィール紹介

 

あなたの輝かしい人生のトビラを開けるのは、ほかならぬあなた自身です。

 

あなたとお会いできることを心から楽しみにしています。

お気軽にお問合せください。

お電話は050-3743-7100(10時~21時)

(セッション中などで出られない時があります。留守番電話にお名前、電話番号、ご用件を入れていただければ後ほどかけなおします)

 

メールでのお問い合わせはこちらから

 

メニュー&ご予約

 

 

投稿日:2020年6月14日 更新日:

PAGE TOP

Copyright© マインドセラピーわきやま , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.