ネガティブをウラで操る○○感

更新日:

水が半分入っている
コップを見て、

 

 

 

「半分も入ってる!」
と思えば
ポジティブなアイディアが
生まれてきて、

 

 

「半分しか入ってない」
と思えば
ネガティブな思考に
囚われてしまう、

 

 

 

そんな譬え話を
よく耳にします。

 

 

 

あなたは普段
ポジティブ思考、
ネガティブ思考、
どちらが多いでしょうか?

 

 

 

目の前の現実を
どう受け止めるかで、

幸せの感じ方も
大きく変わります。

 

 

 

でも、

いつもポジティブで
いるのが良いとは
わかっていても、

なぜかついつい
出てくるのが
ネガティブ思考です。

 

 

 

それはもともと
ネガティブな思考が
人間にとって必要なもの
だからです。

 

 

 

ネガティブに考えることで、
リスクや悪いケースを予想して
危険を避けられるのです。

 

 

 

このネガティブ思考は
私たちのご先祖様が
何百万年もかけて
身につけたものです。

 

 

 

ネガティブに考えることで
人間は賢くなり、
生き残れてこれたのです。

 

 

 

だから
ネガティブ思考そのものは
ワルモノではありません。

 

 

 

ただ、現代人は
必要のないことまでも
ネガティブに考えてしまい、

心のバランスを乱しがちなので
ネガティブ思考が
悪者扱いされるのです。

 

 

 

もともとネガティブ思考は、
身を守ったり
危険を回避するために
働いてきたのですが、

 

 

 

 

それだけならば、
現代人のネガティブ思考の
出番はもっと少なくなる
はずです。

 

 

 

だとすると私たちの
ネガティブ思考を
余計にかき立てているものは
何でしょうか?

 

 

 

それは

「不足感」だと思うのです。

 

 

 

こんなことしている
場合じゃない、

 

 

あの人と比べて
私は劣っている、

 

 

まだ足りない、
もっと手に入れなきゃ、

 

 

どの考えも
現状が満ち足りていない
という気持ちから生まれます。

 

 

 

「足りない」感覚が
充たされないと
思考はますますネガティブに
染まっていきます。

 

 

 

人間は原始時代からずっと
「足りない」状態を
生きてきましたが、

集団を作って
共同生活をして、
「分かち合い」で
克服してきました。

 

 

 

でも、

文明が発達して
賢くなるにつれ、

この「足りない」状態を
克服する方法に
変化が起こりました。

 

 

 

「分かち合い」から
「うばい合い」
代わっていったのです。

 

 

 

戦争などは
その最たる例です。

 

 

 

今も力づくで領土を
奪い取ろうとする行いが
世界のどこかで
繰り返されています。

 

 

 

今までで一番モノが
豊富でゆたかな時代なのに
(少なくとも日本は)、

私たちの意識の中では
「分かち合う」よりも
「うばい合う」が優勢になって
欲や競争心があおられている
ように感じます。

 

 

 

それに拍車を
かけているのが
「情報」の洪水です。

 

 

 

私たちの眼や耳には
必要なことも
必要でないことも、
膨大な量の情報が
飛び込んできます。

 

 

 

世界中で起こる
ネガティブなニュースは
もちろん、

消費意欲をあおるために
「足りない感」を
かき立てるものが
毎日、毎秒届けられます。

 

 

 

それが知らぬ間に

「足りないぞ!奪い合って身を守れ!」
という意識を私たちに
植え付けていると思うのです。

 

 

 

マジメな人ほど
ネガティブ思考は自分が弱いせい、と
思いがちですが、

 

 

 

それはけっして
自分だけの問題ではなく、

そんな社会からの影響も
少なくないはずです。

 

 

 

 

コップの水が
「半分しか入っていない」
と感じても、

それが必ずしも
ネガティブ思考とは限りません。

 

 

 

空いている半分の
スペースには
新たなものを受け入れる
余裕があります。

 

 

 

だれもが両手にいっぱい
抱え込もうとやっきになっている
風潮の中で、

何もないスペースや
ひと息つけるすき間がある方が
うらやましい、
と感じる人も沢山います。

 

 

 

考え方ひとつで
「足りない」状態も
「豊かさ」に変わるはずなのです。

 

 

 

さて、

あなたは今
足りていますか?

 

 

と訊かれた時、
直感でどう感じますか?

 

 

 

そしてその答えは
本当に、本当ですか?

 

 

 

もう一度、
足元を、手のひらを
見つめ直してみてほしいのです。

 

 

 

そうすれば、
追い求めていたのとは
違うけれど、

別の豊かさに
充ちていることに
気づけるかもしれませんよ。

 

 

 

それに気づくことで
ネガティブ思考とも
良い関係を保てるはずです。

 

 

 

 

 

おわり

 

あなたとお会いできることを楽しみにしています。

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

人生このままでいいのかな...
なんだかわからないけど違う気がする...
もう頑張るのも疲れた...

と、悩んでいるあなたへ。

自己啓発本を読んだり、
心理カウンセラーの言葉を聞いても
「変われない自分」に落ち込んでいませんか?

自己啓発や心理学程度では
どうしようもできない人も必ずいるんです。

でも、「あること」をイメージして
一瞬、脳を「ダマす」だけで

やりたいことが明確になり、
即行動できる自分になれる!

元、お寺勤めの
異色セラピストが教える
「エモーション・フィット・セラピー」

【お試しカウンセリング】初回限定

通常90分12000円~のセッションを
毎月先着5名様に限り、
60分3000円でお試しいただけます。

まずは気軽にお話ししてみませんか?

まだカウンセリングを受けるのは不安・・・
もうちょっと考えてみないと・・・

そういった方は、まずは登録・購読無料の
『生きづらさ解消のツボがわかる5通のメール』からはじめてくださいね。
こちらからカンタン登録できます。

LINEで無料アドバイスします!友だち追加
@020jlobh

★ツイッターでつぶやいてます。
https://twitter.com/wakiyamaakira

 

電話でのお問い合わせは
050-3743-7100(10時~21時)

-HSP, アダルトチルドレン, 生きづらさ, きもちコントロール

PAGE TOP

Copyright© マインドセラピーわきやま , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.