きもちコントロール

セラピスト推薦!最高なオフタイムの過ごし方

投稿日:2019年8月28日 更新日:

『リア充』は要注意!

最近、SNSでプライベートな生活を発信する人が多いですね。

芸能人はもちろん、一般の人もSNSで近況を発信するのが、普通になりました。

ただ、人に見せるのが目的なので、実態より『キラキラ!リア充!』をすこし水増ししている感もあります。

芸能人ならば、それもお仕事のうちかもしれません。

でも一般の人がそれにつられて、オフの時も『キラキラ!リア充!最高!』と言っているのを見ると、だいじょうぶ?と心配になってしまいます。

インターネットや雑誌の情報でも、休日のアクティブな過ごし方、仕事以外の人と交流を深めよう、副業のすすめ、そんな見出しがよく目に入ります。

余暇に動きがないと消費も増えないし、世の中が活発にならないですから、そういう記事が多いのも当然かもしれません。

 

そんな昨今。

 

一方で、『キラキラ!リア充!』な人たち。

「それに比べて、この私は、休みの時、家でゴロゴロ、ぐたーっ。あーなさけない、、、」と劣等感を持ってしまうことはありませんか?

でも、あなただけが、ぐうたらなわけではありません。

オフの時ぐらい、ぐたーっとしたい、という気持ちは、だれにでもあります。

それだけ、普段は外で気を遣って疲れているんですから。

 

少し横道にそれますが、

そもそも私たちはなぜ、外の世界で気を遣うのでしょうか?

気を遣う相手は、もちろん人です。

動物やモノに気を遣っている人は今まで会ったことはありません。(大切にする、とは意味が違います)

 

たいていの人はいつも、まわりといい関係でありたい、だれからも好かれたい、と願っています。

そのために自分を抑えます。

だれでも家の外に出たら、大なり小なり窮屈な思いは覚悟するでしょう。

 

人間は、「社会」を作る動物なので、「社会」の一員として認められようと努力します。

先祖代々そんな努力が続いたので、私たちも同じことをするのです。

特に、日本のような農耕民族型社会では、集団に帰属する傾向が高い、といわれます。

 

しかし、人間にはやっかいな点があります。

人間は、社会の一員として認められるだけでは、満足しないようにできています。

なぜなら、人間の持っている2つの欲求が、矛盾してぶつかり合うからです。

それを平たく名付けると「王様の自分」「さびしがりやの自分」となります。

この2人がケンカをするのです。

 

自分と自分がぶつかりあう

数ある欲求の中でいちばんの基本は、生き残るために「安全に過ごしたい、お腹一杯食べたい、楽をしたい」など、自分優先の「生理的欲求」です。これが「王様の自分」です。

一方、先にあげた、集団に受け入れられたい、というのは「社会的欲求」です。これは「さびしがりやの自分」です。

 

階層であらわすと、「王様の自分」の上に「さびしがりやの自分」が乗っかっています。

下の階層にいる「王様の自分」が土台なのですが、普段はとかく抑え込まれがちです。

さびしがりの気持ちを満たそうと思ったら、自分優先の気持ちを我慢しなければなりません。

だから、一生懸命気を遣った後に、抑えていた「王様の自分」が音を上げて、どっと疲れが出てしまうわけです。

 

だから、オンでもオフでも『キラキラ!リア充!』で他人の目を気にしていると、「王様の自分」生理的欲求が暴れださないかと思うのです。

 

フー、やっと話がつながりました。

 

「王様の自分」「さみしがりの自分」

この矛盾する自分のうち、どちらかが満たされないと欲求不満になり、どちらかだけ大事にしても、満足は出来ません。

どうすればいいでしょうか?

 

オンは「よい人」、オフは「王様気分」、分ければウィンウィン。

まず、自分の中に矛盾する2つの欲求があることを認めましょう。

それから眼をそらしていると欲求不満状態は変わりません。

 

次は、それぞれの欲求を満たしてあげましょう。

ただ、同時にはムリなので、時間帯を分けるのです。

具体的には、

オンの時間は「さびしがりや」の社会的欲求を満たし、

オフの時間に「王様」の生理的欲求を満足させたらいいのです。

 

とりわけ、普段抑えられている「王様の自分」欲求は、ねんごろにケアしてあげるべきです。

「さみしがりの自分」をみたそうとする行動は、外の世界でだれでもやっています。

問題は「王様の自分」の反乱なのですから、これがすっきり解消出来れば、オンの時にストレスなく「さみしがりの自分」を満たせるようになります。

 

その方法はかんたん。

家で過ごす時間やオフの日に、「わがままな王様」になればいいんです。

そして、なんでも好きなことをやりましょう。

ただ、好きなことと聞くと、映画を見たり、音楽を聴いたり、本を読んだり、と思い浮かべる方も多いと思いますが、そういう趣味は、創り手の世界に入っていくことになります。

言わば創り手が王様で、あなたはお客様です。

そうなると、ちょっとちがってきますね。なにしろ『自分が王様』になるのが目的ですから。

それならばいっそ、「大の字で寝っ転がる!」と決めて、何もしないでデーンと横になる方が王様気分といえます。

そんな調子で、何をやろうか考えてみてください。

 

自分のアイディアで、自分のルールで、思いついたことを、だれにも邪魔されずにやる。

これがポイントです。

そして、その内容に関係なく、やった自分をほめちぎりましょう。

たとえ寝っ転がっただけでも、「堂々としたいい寝っ転がりっぷりだ」と思えれば、上出来です。

 

すべては、自分のためだけにやるのですから、何でもありです。

ただし、自分一人だけの時間を選ぶことをおすすめします。「1人王様状態」はだれにも見られない方がいいでしょう。

 

どうでしょう。

オフの時間を「こんな自分じゃだめだ」と思いながら過ごすのと、「今、生理的欲求を満たしている!」と自覚して堂々と楽しむのでは、心理状態がまるで違います。

この差こそ、あなたの自己肯定感アップにつながります。大きな違いが出てきます。

これこそ、本当の『リア充』が味わえるのではないでしょうか?

 

ぜひ、     いちどお試しあれ。

 

おわり

 

あなたとお会いできることを楽しみにしています。

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

人生このままでいいのかな...
なんだかわからないけど違う気がする...
もう頑張るのも疲れた...

と、悩んでいるあなたへ。

自己啓発本を読んだり、
心理カウンセラーの言葉を聞いても
「変われない自分」に落ち込んでいませんか?

自己啓発や心理学程度では
どうしようもできない人も必ずいるんです。

でも、「あること」をイメージして
一瞬、脳をだますだけで

やりたいことが明確になり、
即行動できる自分になれる!

元、お寺勤めの
異色セラピストが教える
「エモーション・フィット・セラピー」

【お試しカウンセリング】初回限定

通常120分22000円のセッションを

毎月先着5名様に限り、

60分3000円でお試しいただけます。
(6名様以降は7000円になります)

セラピストとの相性は大切です。
まずは気軽にお話ししてみませんか?

2回目以降のお申し込みはこちら↓

電話でのお問い合わせは
050-3743-7100(10時~21時)

 

-きもちコントロール

PAGE TOP

Copyright© マインドセラピーわきやま , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.