じぶん発掘ブログ

セラピストの潜在意識転換術

投稿日:2019年7月24日 更新日:

名づけて『インフラ』セラピー?

このたび、私は「ハイテクなインフラ」を整備しました!

(インフラって何?)

インターネット通信網』です。

(どこに?ルームに?)

いえ、私の中、です。

 

(???ヘンなものを身体に埋め込んだ?)

いえいえ、ちがいます。

 

(すぐ出来たの?)

一瞬』です。
まあ、準備も含めて30分ぐらいだったでしょうか。

(?????、、、)

 

そろそろ説明しないと、呆れてブログを閉じられてしまいそうです。

 

ちょっと、その前にカミングアウトをします。

 

ワタシは書くのが、ニガテです

じつは、書くのが苦手です。

こんな自己満足っぽいブログを書いてるのに?と疑われるかもしれません。

 

なぜかというと、書こうとするたびに私のある「クセ」がジャマするからです。

それは、

「集中して何かしようとすると、決まって眠くなる」というクセです。

だれでも多少はあるでしょう。しかし、自分は普通レベルではない、と思っています。

楽しいこと、好きなことをしていても、眠くなるからです。

 

その原因をいろいろ探ってきました。

椅子がわるい?、睡眠時間が足りないから? 部屋の温度のせい? それぞれ改善してみると、多少効果はありますが、しばらくすると元通りでした。

特に、誰も見ていないと、ひどくなります。
だれかに見られていると幾分マシなので、物書きが一番はかどるのは電車の中です。

自室の机では、座ってから平均5分ぐらいで意識が遠のきます。

 

これは外的な原因ではない、、。

と、私は考えました。

「これは潜在意識が抵抗している。方針が気にくわないのか、なにか訴えたいことがあるのか、潜在意識の声をきいていなかったのだ」

、と。

そして、眠気に負けそうなりながら、必死に解決策を考えました。

 

そういうわけで、潜在意識さんとの関係改善のため「インターネット回線整備」を思いついたのでした。

で、その方法は?

 

秘伝?「潜在意識と和解する法」

もったいないですが、公開しましょう。

自分だけの秘伝です。

 

①昼間、眠くなった時、すかさず横になります。

②潜在意識さんの所へ行って、インフラ整備の場面を想像します。

③終わり。

以上。

とても簡単でしょ。

 

(-_-;)

みなさんのおデコに、青筋が浮き立っているのが見えます。

 

信じてもらえないようですね。

では、そのときの様子を実況版で説明しましょう。

 

夢? いえ、創造です。

その時、

書きかけのブログが煮詰まって、どうしてもすすみませんでした。

さらにいつもの眠気が、、、、とても追いつめられていました。

そこで、

機会を逃さずに、リラクゼーションチェアへ。

そして、眼をつむり、ウトウトしながら、寝落ちしないように「潜在意識へ沈んでいく」とイメージします。

これは、ちょっとコツがいります。セラピストの「まかないテクニック」みたいなものです。
(リラックスできる場所でゆったり気分で想像するだけでも、近い状態を作り出せるので、しっかり寝た後の休日に試してみては?)

 

その時、見えてきたのは、

見渡すかぎりの平原いっぱいにひしめき合っている、私の昔のいろんな姿でした。

 

お遍路装束で歩く姿のとなりには、缶蹴りで遊ぶ小学生の頃の姿があったり。

覚えのある場面が、時系列に関係なく並んでいます。

とっくに忘れていた記憶もあります。

境界線はあやふやで、お互い隣同志は見えていないようです。

どうやら、潜在意識のイメージが「潜在記憶」の形で表現されているようです。

 

さっそく、工事を始めます。

WiFiだとピンとこないので、LANケーブルを敷設しよう、と考えた瞬間、手にインターネット回線のLANケーブルで編まれた大きな網が現れました。

それを、「昔の私」達に目がけて、投網のように投げ放ちました。

 

そこから、無数のLANケーブルが四方八方へ広がって、すべての過去の自分にカチッと装着されました。

まさに、一瞬で完了です。

 

 

さっそく、敷設したての回線を通して、メッセージを発信しました。
(動画か、メールかは、おぼえていない)

皆さん、いつもがんばってくれてありがとう。

こちらの都合で、無理な仕事をさせて、ごめんね。

今までは、皆さんの声をあまり聞いていませんでした。

それを反省して、今日、インターネット回線を設置しました。

私からみなさん、みなさんから私、みなさん同志、だれとでも連絡を取り合えるようになります。

これで私たちは、使う側と使われる側でなく、同じ仲間同志です。

要望でも、不満でも、ひらめきでも、いつでもこのインターネット回線を使って発信してください!」

と宣言したのでした。

 

心と心は、話しがはやい。

 

これは、空想遊びではありません。

本当のインフラ整備です。

 

「ほんとうって、ただ想像しただけじゃないか」

と思うのもわかります。

私も、以前は同じように考えていました。

それは私が中学生の時です。
本で「思うことはかならず現実になる」ということを読み、じゃあ確かめてみようと、宝くじを一枚買ったのです。(一枚というところが中学生らしい)

そして、一等が当たった時の使いみちを、かなり本気で、事こまかに想像しました。

そして、その結果は?、、、みごとハズレ。

それ以来、この考えは、まゆつばものだ、と思うようになりました。

でも「思うことは現実になる」というフレーズは、成功した人の語録にたびたび出てくるし、まるっきり嘘ではなさそうです。

ただ、心と物質は性質が違うので、それなりのプロセスや、思いの強さが必要です。

 

でも、心のインフラ整備はどうでしょう。

変えたいのは、物質でなくて、心そのものです。

心から心、なのでプロセスも時間も、要りません。

心が確信できれば、その瞬間に、変わるのです。

かくして、心のインフラ整備のあと、すぐ実感できる効果がありました!

潜在意識を「使用人」でなく、「同じ身内」として感じられるようになったのです。

 

これは私にとって大進歩でした。

書きもの中に眠くなっても「潜在意識さんに何かしてあげられないか?」とさえ考えるようになりました。

 

肝心の効果は?

 

ところで、煮詰まっていたブログはどうなったでしょう。

残念ですが、煮詰まっていたブログには、ひらめきは起こりませんでした。

 

そのかわり、次の日の朝、思いもよらないジャンルのネタ、4つも浮かんできました。

これは、効果があったというべきでしょうか?

あったと思います。

 

煮詰まったブログを何とかしたい、というのは、しょせん表面意識の都合でした。

潜在意識は、もっと発想が自由だったのです。

押し付けられるのは、どうやら性分に合わないようです。

 

潜在意識さんの行動パターンがみえたような気がしました。

 

 

そこで、私はさらにこう考えたのでした。

「シメシメ、これはうまくいきそうだ。
回線を引いただけで効果があるんだから、もっと充実させよう。
こちらのリクエストとアイディアを仲介するシステムを作ろう。
中継ポイントの機械?それとも証券取引所みたいなオフィス?
何せ思っただけで作れるんだから、かんたん、かんたん。」

しかし、ここで、ハッと気がつきました。

せっかく、潜在意識さんと一体になりかけていたのに、また取引とかをして、離れ離れになろうとしていた、、。

 

染みついた「表面意識ファースト主義」を目の当たりして、がくぜんとしたのでした。

反省。

 

けっきょく、インフラ整備の効果のほどは?

それは、これからの私のブログをごらんください。フッフッフ。

(注:プレッシャーはストレスの一種です)

 

おわり

 

あなたとお会いできることを楽しみにしています。

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

人生このままでいいのかな...
なんだかわからないけど違う気がする...
もう頑張るのも疲れた...

と、悩んでいるあなたへ。

自己啓発本を読んだり、
心理カウンセラーの言葉を聞いても
「変われない自分」に落ち込んでいませんか?

自己啓発や心理学程度では
どうしようもできない人も必ずいるんです。

でも、「あること」をイメージして
一瞬、脳をだますだけで

やりたいことが明確になり、
即行動できる自分になれる!

元、お寺勤めの
異色セラピストが教える
「エモーション・フィット・セラピー」

【お試しカウンセリング】初回限定

通常120分22000円のセッションを

毎月先着5名様に限り、

60分3000円でお試しいただけます。
(6名様以降は7000円になります)

セラピストとの相性は大切です。
まずは気軽にお話ししてみませんか?

2回目以降のお申し込みはこちら↓

電話でのお問い合わせは
050-3743-7100(10時~21時)

 

-じぶん発掘ブログ

PAGE TOP

Copyright© マインドセラピーわきやま , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.