プラグマチック(実用的)な日々

カウンセラーはマサイの戦士

投稿日:2019年6月13日 更新日:

  奇をてらう番組?

ある日、某国営放送でおもしろそうな番組をやっていた。

番組名は『ミラクルカウンセリング』。

 

カウンセリング?しかもミラクル?、と気になったので、録画をして後で視ることに。

その内容は、世界各地の違った文化を持つ民族の老人に、日本人の抱えている悩みを相談する、というもの。

カウンセラー(?)として登場したのは、

 

・アフリカ マサイ族の長老

・オーストラリア アボリジニの老賢者

・中国 雲南省モソ族の女家長

 

など、ツワモノがそろった。

普通ならば日本人の悩みを聞く機会は、ほとんどない人ばかり。

 

マサイ族の長老は男前だ。

精悍な顔つき、体脂肪率がすごく低そうな褐色の肉体。

まさに厳しい自然の中で生き抜いてきた、という感じだ。ちなみにマサイ族の男性は成人する時、槍でライオンを仕留める習わしがあったそうだ。(今は槍投げ競技に代わっているらしい。)

アボリジニの老賢者の顔のしわには、4万年以上も狩猟生活を続けてきた民族の歴史が刻まれている。

 

モソ族の女家長はニコニコしているが、一家の家長、大黒柱としての貫禄たっぷり。働き手は主に女性、家長も女性、結婚形態は男性の通い婚、という、まさに女系社会だそうだ。

 

これはさぞや、甘えた日本人に喝を入れてくれるような、ワイルドでスパルタな回答が飛び出すだろう。

番組もそんな展開を期待して、わざわざ現地に取材に行ったんだろう、と思っていたのだが、、。

 

所変われば、考えもちがう

日本人のお気楽な(本人以外は?)悩みが順番に投げかけられ、それにたいする奇抜な回答には、笑ってしまった。

風土も歴史もまったく違うんだから、当然だろう。

あまりカウンセリングの参考にはならないかな、と思いながらも、おもしろく見ていた。

時には、なるほど、と唸らせる言葉もあった。

 

えっ!そんなにやさしい人だったの?

そんな中、眼からうろこが落ちたのは、26歳男性の悩みの時だった。

「恋愛経験がないのははずかしいこと?恋愛に興味がわかない」という男性。

「そういう人が今、増えている」とコメンテーター。

 

この悩みに対して、マサイの長老は、

「その年齢なら歩いていれば、女性から寄ってくるだろう?彼が心配だな。もしよかったら、森へ行って薬草をとってきてあげようか?」

長老が、どのあたりに問題があると思ったかはわからないが、その表情が印象的だった。

思ってもみない悩みに対して、バカにしたり、下に見る素振りはなかった。むしろ、男性のことを思いやる感じが見てとれた。

 

そして、さらに感動したのは、アボリジニの老賢者だった。

 

彼らには、そもそも『恋愛』という言葉がないらしい。

以下、老賢者の言葉(要約)、

「恋愛? ああ、『幸せ』のことか。それは魂のよろこびだよ。たとえば語り合っていっしょにお茶を飲むのもそうだ。

彼は人とちがったものの見方をしているんだね。かれの心が少し心配だな。ここにきて、いっしょに狩りに行かないか。

私と二人で出かけていろんなことを語り合うんだ。そうすれば悩みはなくなるさ。」

これは、胸にガーンと響いた。

 

何よりも本人の心や身を案じていた。

しかも、2人で旅に出て語り合おう、とまで。こんなに手厚いカウンセリングがどこにあるだろう。

 

この人たちは、日本人以上に民族の誇りを大事にしているはずだ。

だから、「恋愛して子孫を増やせ!」とお叱りを受けるぐらいに思っていたが、その真っ反対だった。

それは、ちがう民族の若者だったから?

でも、日本人が外国人から同じ相談を受けたら、人種に関係なく、その人の心を気遣う、という気持ちになれるだろうか?

 

 

他の回答の時、マサイの長老が言った。

「たぶん、日本人は伝統的な文化を失いつつあるんじゃないかな。だから悩みや問題が出てくるんだろう」

 

まさに見抜かれた気がした。

伝統的な文化や風土にしっかり根差しているからこそ、心が豊かになり、やさしくなれる、ということを教えてくれたような気がした。

 

日本人は最近、外国観光客から「親切」「やさしい」と評価されて、ちょっと鼻高々になっている所がある。

でも、形の「おもてなし」は優れていても、心の「おもてなし」は、この人たちと同じぐらいできるだろうか?

そんなことを考えさせられた、たのしい番組だった。

(感想のしめくくりがいつも大げさになりがちなので、反省)

 

 

その数日後、タイミングよく(?)はじめて受信料金の回収の人が訪ねてきた。

とつぜんの訪問にもかかわらず、やさしさをもって、こころよく受信契約に応じたことは、言うまでもない。

 

おわり

 

あなたとお会いできることを楽しみにしています。

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

人生このままでいいのかな...
なんだかわからないけど違う気がする...
もう頑張るのも疲れた...

と、悩んでいるあなたへ。

自己啓発本を読んだり、
心理カウンセラーの言葉を聞いても
「変われない自分」に落ち込んでいませんか?

自己啓発や心理学程度では
どうしようもできない人も必ずいるんです。

でも、「あること」をイメージして
一瞬、脳をだますだけで

やりたいことが明確になり、
即行動できる自分になれる!

元、お寺勤めの
異色セラピストが教える
「エモーション・フィット・セラピー」

【お試しカウンセリング】初回限定

通常120分22000円のセッションを

毎月先着5名様に限り、

60分3000円でお試しいただけます。
(6名様以降は7000円になります)

セラピストとの相性は大切です。
まずは気軽にお話ししてみませんか?

2回目以降のお申し込みはこちら↓

電話でのお問い合わせは
050-3743-7100(10時~21時)

 

-プラグマチック(実用的)な日々

PAGE TOP

Copyright© マインドセラピーわきやま , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.